本文へスキップ

朽木塗装株式会社は、2007年に株式会社くちきへ社名変更いたしました。

TEL. 0985-47-3585

〒880-2101 宮崎市大字跡江386-4

FAQFAQ

サポート情報(FAQ)

住宅塗装関連

Q.どうして塗装をするのですか?

A.塗装をきちんとしないと、お家が壁から傷んでしまうからです。基本的なことですが、とても大切なことなんです。
塗装をすることと、女性がお化粧をすることは同じことなんですよ。
日焼け止めやファンデーションをしないで外出して、紫外線を浴びるとお肌が荒れてしまいますよね。
それと同じで、建物は日々雨や、紫外線、排気ガスなどに汚され傷つけられています。
塗装をきちんとして、定期的なメンテナンスを行なわないと大事なお家に住めなくなってしまうのです。

Q.塗り替えは何年くらいですればいいの?

A.理想的な塗り替え周期は、外壁が6年から10年、木部・鉄部・トタンは3年から7年です。
塗料によっても違いますし、日当たりや風通しなどの立地条件によっても大きな違いがあります。
以下のような状態がひとつでもあったら専門家に見てもらいましょう!
・ツヤが無くなってきた。
・色が褪せてきた。
・触ると手に粉が付く。
・汚れやひび割れが目立つ。
・剥がれてきた。
・カビやコケがはえてきた。
・錆が出ている。

Q.工事の期間はどれくらいかかるのですか?

A.一般的なお家の塗装であれば、1週間から2週間ぐらいで終わります。
玄関まわりや、ちょっとした塗り替えならば1日からでも承ります。


Q.業者選びで気を付けるポイントはありますか?

A.現在、宮崎市内だけでもたくさんの業者さんがあります。
大手の業者さんから聞いたことのない業者さんもあるはずです。
選ぶ決め手は値段ですか?ネームバリューですか?それともまわりの評判?
大切な家を任せるのだから、業者選びは自分の目でしっかりと選ぶことが正解です。
でも、塗装に詳しくない方には限界がありますので、プロの目からできるアドバイスをしますと・
まず、見積りを何件かの業者さんに依頼します。
あがってきた見積りの中で注意しなくてはいけないのは、
まず、明細がきちんと書かれていない業者さんの場合です。例えば、『塗装工事 1式 ○○○円』といった記載方法です。
金額の根拠を明記していないのは、信頼のおける会社とは言えません。
次に、見積り金額が他の業者さんと比べて安すぎる業者さんの場合。
実は、安くて長持ちしない塗料を使って塗っているのかもしれません。そうなると3年もしないうちに塗装が剥げ落ち、また塗りましょうということになりかねないのです。
見積りがあがってきたら、どんな塗料を使っているのか、数量はあっているのか、何回塗るのかなど、分からないことがないように質問攻めにしましょう。
きちんとした業者さんならば、丁寧に答えてくれるはずです。

安ければいい−そんなわけありません!大切なご自分のお家のことだからよく考えて!
外壁は家の顔で、いつも紫外線やゴミ、チリ、それから風雨にさらされている部分です。
長い目でみると経年劣化する家にとっては、きちんと手入れすることが何より重要なことなのです。

施工管理を自社で行なう地元の業者さんならば、何かあっても迅速な対応が見込まれるし、サービスの柔軟性も期待できます。
他にチェックしておきたいポイントとしては、
・保証内容
・アフターサービス
・現場で実際に施工する人のマナーなども大事です。

     

塗料関連

Q.おすすめの屋根塗料はありますか?

A.屋根を塗るなら遮熱塗料がおすすめです。室温上昇の原因となる太陽光の赤外線を最大限に反射し、夏場の温度上昇を抑制する高日射反射塗料です。
屋根にお勧めなのが
関西ペイント アレスクール
トウペ トアスカイコートシャネツ 

Q.おすすめの外壁塗料はありますか?

A.高耐候性の塗料がおすすめです。
建物の塗装は、天敵である紫外線や雨・水分に日々さらされています。そのため塗装が劣化してしまいます。劣化や耐水性を飛躍的にアップさせる高耐候性塗料がおすすめです。従来一般的であったアクリルウレタン塗料の耐候年数は、約6〜8年 アクリルシリコン樹脂塗料は、7〜10年です。
おすすめ外壁塗料
・AGCコーテック ルミステージ(フッ素樹脂塗料)                    耐候年数15〜20年
・トウペ ハイウェザーDC (ハルス樹脂塗料)                     耐候年数10〜15年
・エスケー化研 プレミアムシリコン(シリコン樹脂塗料)                 耐候年数10〜15年
※環境により耐候年数が短くなります。  


バナースペース

株式会社くちき

本社
〒880-2101
宮崎県宮崎市大字跡江386-4
TEL 0985-47-3585
FAX 0985-47-3586

福岡支店
〒812-0861
福岡県福岡市博多区浦田2丁目1-4
TEL 092-503-9881
FAX 092-503-9882

大分支店
〒870-0932
大分県大分市東浜2丁目7-20
TEL 097-535-7798
FAX 097-535-7797